2021年01月07日

小川慶治朗選手、移籍

ぬ~、ネットニュースで噂になっていた、小川慶治朗選手の移籍がとうとう正式に発表になりました。

神戸のエースナンバーである13番がとうとう移籍か。ちょっと複雑な気持ちです。

選手としては、試合に出てナンボっていうのは当然なんですが、最近は良くてベンチスタート、みたいな形が多かったように思いますし。でも神戸の象徴、みたいな存在ってみんな勝手に思っていたような気がする。・・・ワタシもだ。

まぁ、ずっと応援していたし、移籍しても応援するしかないですね。横浜FCに行って更なる活躍を期待してますよ
posted by マコト at 19:07| Comment(0) | サッカー | 更新情報をチェックする

2021年01月04日

ヴィッセル神戸2021年はどうなるの?

オフシーズンです。移籍や引退のニュースがわんさか出る時期ですね。

渡辺博文が退団。ダンクレーが退団。西が浦和に移籍。藤谷と吉丸が北九州に移籍。噂で、出るかもっていう噂をネットで見たんですが、まだ発表はないですね。う~ん、どっちにしても出る方のニュースしかないな。

っていうか、監督はどうするの?どうなるの?三浦監督で行くのか?誰かちゃんと出来る監督を連れてきた方がイイと個人的には思う。三浦監督がアカンって訳ではないんですが。監督としての経験が少ないのがちょっとな、って思う。イニエスタとかフェルマーレンとかが21年シーズンも在籍するなら、彼らワールドクラスをちゃんとコントロールできる監督じゃないとって思う。

あと、監督のシーズン途中の交代が多すぎる。最低でも、1シーズン通してやってくれる人を探そうよって思うんです。

選手はともかく、監督は早く決めようよ、って思います。・・・すごい人が来たりして・・・(笑)。



posted by マコト at 15:08| Comment(0) | サッカー | 更新情報をチェックする

2021年01月03日

機巧のイヴ 

機巧のイヴ、読了しました。

時代小説的なSF小説って感じで。メチャ面白かった。うん、面白いんですが、どう説明したらエエのか・・・。伊武(イヴ)と名付けられた機巧人形(オートマタ・人造人間のこと)が主人公なんですが、表紙のような感じではなく、もっと人間的でドン臭い、天然な感じのするキャラの印象なんです。

で、その伊武にそっくりの封印されていた別の機巧人形(神代の神器)が封印を解かれて大暴れするんですが、なんとも切ない。

同じような技術で造られたハズの伊武と神代の神器、見た目も良く似ているのに何でここまで違うのか、と思いました。あともう少し若く幼い印象の機巧人形も出てきます。この機巧人形は天帝として生かされていたんですが、ある理由により天帝でなくなる。でも、天帝を愛する存在もあり、幸せそうなんですね。伊武も同じように、伊武を愛する人がいて。でも、神代の神器を愛する人はいない、だからか。やっぱり機械であっても愛が必要なんだから、人間も愛がひつようなんやなぁ~って改めて思いました。

面白かったので続編も読んでみます。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

機巧のイヴ (新潮文庫) [ 乾 緑郎 ]
価格:737円(税込、送料無料) (2021/1/3時点)


ラベル:機巧のイヴ 小説
posted by マコト at 12:24| Comment(0) | | 更新情報をチェックする