2017年01月24日

長い長い殺人

連続殺人の話。財布が物語の状況を説明するっていう、ちょっと変わった小説でした。

この作品はちょっと退屈だったかも。途中から面白くなって最後は割とスカッとしたけど、前半が退屈だった。作品はだいぶ前の作品だったからかも。でも、まあまあ楽しく読めたと思う。宮部みゆきの別の作品も読んでみようと思った。


一つ気に入った文章を。
「そうだな。だが、真面目と真剣は違うぞ」
ワタシはコレを読んで、会社の違う課の二人を思い浮かべました。営業の部長と3課の課長。
真面目と真剣は違う、ホンマにそう思った(笑)。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

長い長い殺人 [ 宮部みゆき ]
価格:720円(税込、送料無料) (2017/1/24時点)


posted by マコト at 05:41| Comment(0) | | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください