2020年02月29日

2020 J1リーグ ヴィッセル神戸vs横浜FC

Jリーグ開幕~。横浜FCと対戦。

試合は1-1のドロー。前半の早い段階で先制されたので、けっこう焦れていたと思いますが、攻め続けてよかったと思います。

ゴールシーンはもちろん、ドウグラスがGKと1対1になったシーンとか、イニエスタのペナルティエリア内の異次元のドリブルからの攻撃とか、惜しいシーンは結構ありました。

「おい、そこは詰めようよ!」って思うシーンもありました。

要はチャンスは作れていたという事ですよね。でもこの試合もそうでしたが、やっぱりゴール前に人数置いて守備されるとゴールが遠くなるね。そんな時はやっぱりちょっと遠目からシュートを撃ってみるとかやって欲しいなと思う。前季のポルディみたいに(笑)。強引かつ豪快に(笑)。でもそんなタイプの選手はいないね。

そういう工夫が自然とできたら、惜しいシーンをゴールシーンにすることが出来ると思う。ってワタシ、ちょっと生意気(笑)?

まぁ勝てていた試合を取りこぼすのはもったいないと思うので。

ドローなので、上々とは言えませんが、まずまずのスタートだと思います。

次は勝とう!!


posted by マコト at 11:23| Comment(0) | サッカー | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください