2020年05月03日

明るい夜に出かけて

ワタシにはダメでした。佐藤多佳子の「一瞬の風になれ」は良かったのですが、この主人公の富山くんに共感はできなかったなぁ。

アルコ&ピースっていう芸人?のオールナイトニッポンがこの物語の中心にあるんですが、このラジオを知らないと、たぶん楽しめないと思います。ワタシがそうです。オールナイトニッポンを聞いたことがないし、そもそもアルコ&ピースって?って感じなので、この小説を読む資格がなかったんやと思いました。

逆にこの「アルコ&ピースのオールナイトニッポン」のリスナーだった方は大いに楽しめると思います。あと、アルコ&ピースのファンも。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

明るい夜に出かけて (新潮文庫) [ 佐藤 多佳子 ]
価格:737円(税込、送料無料) (2020/5/3時点)


posted by マコト at 18:12| Comment(0) | | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください