2021年09月12日

2021年 J1リーグ 第24節 サンフレッチェ広島vsヴィッセル神戸

1-1のドロー。

今日のこの試合はネガティブな印象の試合でした。

一人少ない相手からやっと獲ったゴールで何とか引き分け。
山口蛍負傷交代。
ラフプレイにカードを出さないレフェリー。
相手監督の口汚いヤジ。

何かなぁ。ドン引きでした。特に相手監督のヤジには。この試合はもともと8月14日に予定されていた「ピースマッチ」つまり平和を祈念する試合たったんですよ。でも試合はあんまり平和じゃなかったなぁ。

でも、何から何まで悪かった訳ではなく。
良かったのは
佐々木大樹のチームJ1通算1000ゴール
ボージャンがヴィッセルデビュー
大﨑センターの3センターバック
武藤の動き
ボージャンが見せた鋭いスルーパス

勝ちかったけど、先制され何とか引き分けに持ち込めて良しとしよう。これで3位に上がったし。

でも、次はちゃんと勝とう。そしてボージャンを使うにしてもFWとして使ってくれ。と思いました。蛍のケガ、大したことがないように。





posted by マコト at 09:36| Comment(0) | サッカー | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください