2021年10月09日

2021年 J1リーグ 第31節 ヴィッセル神戸vs浦和レッズ

この試合で、やっと?大迫がゴールを決めました。やったね~。ハンパないっていうほどではないけど(笑)。でも、巧く決めましたね。おとりの動きをした佐々木大樹の良かったよ~。

あと、ボージャン クルキッチもヴィッセル初ゴール!ボージャンのゴールはボールを奪ってのミドルシュート、ズドン!でしたが、トラップからシュートモーションの動きが鋭く速い!カッコいいゴールシーンでした。

あと、よっちも3試合連続ゴール。夏の移籍で加入した選手でよっちが一番フィットしてるし、調子もどんどん上がってる、って感じです。会見の時に「ゴールマシンになる」って言うてたっけなぁ。あの発言が、現実のものなってる。これからの後の試合もガンガン決めてほしい。

試合は5-1でヴィッセル神戸の勝ち。この直前の試合で、川崎に逆転負けをしてしまいましたが、連敗せずに勝てて、得失点差をプラス4で勝てたし、攻撃陣が揃ってゴールできたし。良いことだらけの試合です。欲を言えば、佐々木大樹やリンコンにもゴールを決めてほしいと思うし、決めさせてあげて~って感じです。

ワタシ的MOMは大迫勇也選手だね、やっぱり。

シュート欠乏症もちょっとマシになってきたし、チームの調子も上向きでなにより。この試合で3位になったしね。

この調子で勝ち続けて、来期はACLにイコウ!
posted by マコト at 11:28| Comment(0) | サッカー | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください